So-net無料ブログ作成

お邪魔してきました(^_^)v [写真:その他]

本日2回目の緊急更新

やまがたんさん」のblogで拝見した 物産展へお邪魔してきました

新橋のSL広場・・・・・・初めてなので 駅員さんに出口をうかがって・・・・

テントが見えたのですぐにわかりましたが・・・・・・すごい人!

110627.JPG

ちょうどお昼すぎで サラリーマンの方などたくさん!

110629.JPG

並んでいる方も・・・・

110628.JPG

本当は 内緒で 柿と里芋をいただいて帰るつもりでしたが

たまたた応対してくださったのが やまがたんさん!・・・びっくりです!

夕飯後 さっそく柿をいただきました~美味しかったです(^_^)v

        110630.JPG

里芋は明日 レシピを拝見して イモ煮に挑戦してみたいと思います

おみやげいただきまして恐縮です~有難うございました

本日夜8時まで~まだ間に合う方は 行ってみてください(^_^)v

 

 

 


カナダの車窓から♪ 18 [写真:旅行]

レイク・ルイーズを正面に見て 右手に湖畔を歩いていくと

ハイキングコースへ行く分かれ道があります

ウォーキングシューズ履いているし 最初は軽い気持ちでルンルン[わーい(嬉しい顔)][ダッシュ(走り出すさま)] 

110601.JPG

森林浴と喜んで歩いていましたが

歩いても歩いても 1つ目の湖が見えてきません

レイク・ルイーズが既に 標高1000m以上にあるので 息も絶え絶えです

降りてくる外国の方が 「頑張ってもう少しよ~」 と言ってくれていますが

手に持っているのは トレッキングのストック(?)(名前がわかりません)

そんなに大変なところなのかな?・・・・と不安になりつつ・・・・・

どのくらい歩いたのでしょう

木立の間から レイク・ルイーズが見えました

110603.JPG

結構登っていたのですね~

ひゃぁ~ ボートが小さい~~~[がく~(落胆した顔)]

見上げると 山が目の前に~~~
            110602.JPG

またまた 途中で降りてくる外国の方に

「雪が積もって アイスバーンとシャーベット状のところがあるから気をつけて!

なるべく 足が埋もれるくらいの雪の所を歩くように」

と教えていただきました・・・・・

・・・・・と間もなく 目の前には 雪道が・・・・・ウォーキングシューズなのに・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

           110604.JPG
           右手前は凍って ツルツルです[がく~(落胆した顔)]

息は苦しいし 足元はツルツル~だんだん次女と離れていきます[ふらふら][たらーっ(汗)]

110605.JPG
                                                 次女撮影

だんだん暗くなってきて 遠く雷もなっています

本当は もう湖は見ないで帰りたかったけど ここで帰ると後悔しそうだったので

滑りながらも歩き続けました・・・・・・・既にホテルの方から聞いた時間よりかかっているのでは?

こんな時 すれ違う外国の方が

「あと少し・・・・頑張って!」と声掛けてくれることが 本当にうれしかったです

やっとの思いで ミラー・レイクに着きました[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

110606.JPG

正面に見える丸い山は ビッグ・ビーハイブ

次はこの山に囲まれた レイク・アグネスを目指します

雪がなければ20分位で歩けるとのことですが・・・・・

とても無理~~~~~

まだまだ 険しくなる一方です 土が見えていてもぬかるんでいて 危険です[がく~(落胆した顔)]

110607.JPG

雪解け水でしょうか 滝のように水が流れています

110608.JPG110609.JPG 

この続きは また次回へ~

        

 

 


nice!(32)  コメント(12) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。