So-net無料ブログ作成

カナダの車窓から♪ 10 [写真:旅行]

予想外に引っ越しで体力を消耗して すっかりお休みしてしまいました

いよいよ ブッチャートガーデンへ到着です 

 

ブッチャートガーデンは 

スワッツベイフェリーターミナルからビクトリア市街地に向かう途中にあります

ロバート・ピム・ブッチャート氏
ポートランドセメント製造のパイオニアで近くに工場を持つセメント会社の経営者

繊細な美的感覚を持ったブッチャート夫人が 石灰岩を取りつくした採石場跡地の外観に心を痛め ブッチャート家の造園計画にそこを含めることを決め 世界各地の旅行で集め持ち帰った 希少な外国産の植物など 巧みに組み合わせ造られた庭園です

駐車場を降りて入口に向かうと まず圧倒されるキングサリのトンネル 

         100901.JPG
         日本では きばな藤と言われているようです

100902.JPG
100903.JPG100904.JPG

100905.JPG
入ってすぐ お花のにおいがしてきます もう別世界です

100906.JPG100907.JPG
どうやらわんちゃんOKのようです あとでどこかにこのワンちゃん達がまた写ってますよ~

 

次女達は 「ゆっくり撮影していいよ」と言ってくれますが 

どんどん先に行くので 英語がわからない私は 離れないようについていくのに必死で

お花の名前は気にせず もうパシャパシャ撮影あるのみです

100908.JPG

ベコニア                                         フクシア
100909.JPG100910.JPG100911.JPG

100912.JPG100913.JPG100914.JPG
ハンカチの木               ゼラニウム             エンジェルトランペト

サンケン・ガーデン
100915.JPG
石灰岩を採掘したあとにできたくぼ地の底に造られた庭園
昔のセメント工場の煙突が 右上にみえます

100916.JPG

100917.JPG

         100918.JPG

         100919.JPG

100920.JPG

100921.JPG

100922.JPG
                           プリムラ

          100923.JPG

100926.JPG

ブッチャート夫妻の趣味として始まったこの庭園

絶え間なく拡張され 

まだまだ バラ園 イタリア庭園 日本庭園など たくさんの花がたくさんありました

全部はご紹介できませんが 後編でもう少しご紹介したいと思います

 

ちょっと遊んで・・・・・おまけです
100927.JPG 
        勿忘草

 

ご訪問いただきまして有難うございました

今週はコメント欄お休みさせていただきます

週末より 皆様の所へお邪魔させていただきます すみません


nice!(35) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。